IMG_3020

春休みの思い出

岡山への帰省と、
沖縄へ旅行をしました。

岡山では、おばあちゃんおじいちゃんたちにたくさん遊んでもらい、
たくさんお話をして、とても充実した時間でした。
わたしも、エナジーチャージ。

fukukotoもちょうど一周年を迎える直前で、きらきらとした姿をみて、
わたしもたのしむぞ!と気持ちを新たにできました。

岡山は、やっぱり自分のかえる場所なんだとおもうと、
こちらでの生活も、きもちのゆとりができるものです。

沖縄は、のんびりと、家族で過ごしました。
わたしの両親と娘の4人旅行で、父のナビゲートで、いろいろとまわりました。
水族館へいったり、カフェへいったり、浜辺であそんだり。

最後の日に、どうしても行きたかったお店へ連れて行ってもらいました。
読谷にちかい場所にある、パン屋さん
水円さん。

ロバも居て、とてもすてきなお店です。
そして、びっくりしたことに、お店の扉をひらいて中にはいったら、
奥の席から、わたしの名前を読んで手をふるひとがいました。

京都からちょうど遊びに来ていた友人家族!!!!!
偶然の再開がとてもうれしかった、運命ですね。
ちょうど沖縄でハナレグミのツアーがあって、そのグッズのイラストを手がけている友人。
ツアーと一緒に沖縄へきていたようです。
本当に、ステキな家族で、つい最近も東京であったばかりでしたが、こんな場所で、偶然にあえるなんて、しばらく呆然としてしまいました。

東京にいても、偶然にひとにあうことが多く、これは、一種の特技なんではないかとおもいます。
(先日も西荻窪で、ばったり高校の同級生にあったり、多いときは一週間で7人くらいばったり遭遇したことがあります)

この、ばったりは、多分、同じ趣味趣向で行動しているおかげもあるとおもいます。
場所があって、そこに集まっている。
その波長がたまたまあうんだけれど、
その中心にある場所は、とても大切なんだと。
ただ、やみくもに歩いていても、出会わないような気もします。

だから、ばったり人にあうことは、わたしにとって、ラッキーなバロメーターだったりもします。
いま、いい場所にいるんだ、という。

 水円さんは、まさに、とてもステキな場所。
この場所での、友人家族との再会は、必然的でもあったかのごとく、
多分わすれることのない、お店となりました。

IMG_3019

丁寧につくられたサンドウィッチ。
パンもお野菜も、スープも本当に美味しい。
ぎゅっとつまったごちそうでした。

IMG_3018

沖縄にいかれたら、是非よってみて下さい。
なんとも、感動的なお店でした。

http://www.suienmoon.com/